ホテル紹介

  • 「水と光と緑」
    シェラトンのコンセプト

    シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは、1988年、東京ディズニーリゾート®のオフィシャルホテルとして開業いたしました。コンセプトは「水と光と緑」。
    日本の伝統とモダンなランドスケープデザインを融合させた雄大な庭園、ロビーに続き吹き抜けのアトリウム、その自然光を包み込んだ爽やかな空間など、随所に「水と光と緑」のコンセプトが表現されています。
  • ソフトの充実
    シェラトンブランドを築いたもの

    1937年、アメリカ東部マサチューセッツ州から始まったシェラトンは、世界70か国以上に450を超えるホテルブランドへと成長しました。このような驚くべき成長を遂げた理由は、独自の教育内容と、歴代のスタッフによる温かい真心のこもった「おもてなし」の実践に他なりません。高品質の施設だけでなく、ソフトを充実させる努力こそが、いまのシェラトンブランドを築きあげてきたのです。
  • 世界に広がる
    マリオット・インターナショナル

    マリオット・インターナショナルは、122を超える国と地域に6,000を超える宿泊施設を擁し、2016会計年度には170億以上の収益を計上している世界最大のホスピタリティ企業です。J・ウィラード・マリオットおよびアリス・マリオットによる創設以来、マリオット一族による経営指揮のもと、90年近くにわたり成長を続けてきた弊社は、ワシントンD.C.の郊外であるアメリカ合衆国メリーランド州ベセスダに本社を置いています。あらゆる旅のご希望に対応するため、マリオットには30種類ものホテルブランドが存在します。

会社概要

ケーヨーリゾート開発合同会社 会社概要(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)

本社所在地〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1番地9
設立1986年(昭和61年)5月28日
目的シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの経営
従業員数498名(男:264名 女:234名) 2016年1月1日現在

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの概要

所在地〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1番地9
代表者/総支配人福永 健司
開業1988年(昭和63年)4月14日
規模敷地面積 51,263㎡
建築面積17,752㎡
延床面積107,147㎡
建物鉄筋鉄骨コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造、地上12階、地下1階
設計・施工大成建設株式会社
インテリアデザインハロルド・トンプソン&アソシエイツ
大成建設株式会社

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

279-0031, 日本, 千葉県, 浦安市, 舞浜1-9
電話: (81)(47) 355 5555 • In Japan, 電話: 0120-00-3535